童心

日々の戯言やオンライン・コンシューマゲーム(美少女系含)の話などなど。

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京魔人学園剣風帖 龍龍 第二幕 第2話

外法編で九角に吹っ飛ばされたっきりだった?道心復活。
はっきり言って原作やって無い人は存在忘れててもおかしくないと思う。

原作よりもたちの悪い性能になっている凶津の石化能力。元は射程1だったのに。
そしてとうとう白虎覚醒……ってデカwなんという怪獣大決戦!
凶津もオロチ?に変生してるし。原作帯脇+佐久間+凶津=アニメ版凶津か?
多分あのまま凶津殺害→自分の殻に閉じ篭る醍醐→小蒔(ry ってなるのかな。
そういえば原作では小蒔の好感度が低い場合、醍醐と小蒔のキスシーンがあるらしいが
見て無いなぁ。ていうか見たくないけど。うん、見たくない。

あとラーメン屋ではなく謎の爺さんに保護されてる京一。
てかあの爺さん…誰?原作であてはまりそうな人居ないんだけど…

----------------------------------------------------------------
期待してた白虎覚醒がアレじゃあ、ほかの四神もどうだかなぁ…
きっとあんな巨大化しちゃったのは、四神覚醒の力をコントロールできてない所為だと思いたい。
拳武の刺客も柳生の手回しではなく、館長の意思でぽかったけど
きっとよくある「命をかけた鍛錬」的なやつなんだろうなぁ。
「もし死んだなら所詮そこまでだったという事だ」とか言うに違いない。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://childmind.blog58.fc2.com/tb.php/130-ad3ebb15

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。